HOME > セミナー・イベント > セミナー・イベント(詳細)

ニーズ別事業紹介
経営を改善したい 新しい事業を始めたい 技術課題を解決したい 大学・企業と連携したい 海外ビジネスを行いたい 会議室・ホールなどを借りたい オフィス・研究室を借りたい セミナー・イベント
施設のご案内
横浜市産学共同研究センター 横浜新技術創造館 リーディング ベンチャー プラザ 横浜金沢ハイテクセンター・テクノコア 横浜市金沢産業振興センター 横浜情報文化センター 横浜メディア・ビジネスセンター
財団からの情報
財団発行メールマガジン ニュースリリース IDEC News Letter 外国語パンフレット
IDEC横浜健康経営宣言
リンク先一覧

セミナー・イベント

セミナー・イベント詳細

第218回 産学交流サロン「陸上養殖ビジネスの最新動向」
ジャンル
ものづくり・技術開発 / 機械・加工 / 機械設計 / 電気・電子 / 金属材料 / 化学・樹脂 / 生産管理 / 情報技術 / その他技術 / 環境技術・省エネルギー / 産学交流サロン / 産学研究会活動
残席数: 
概要  IDECでは、ファインバブル技術に注目し、応用例や技術課題などを紹介する「ファインバブル利活用研究会」をこれまで、計5回開催しています。 この度、「陸上養殖」におけるファインバブルの応用例などを紹介するサロンを開催します。
  陸上養殖には、主に
 【1】かけ流し式(養殖に必要な水を海水や河川からくみ上げる)
 【2】閉鎖循環式(濾過システムを利用し、養殖に必要な水を循環させる)
 の2つがあります。
  陸上養殖は、漁業権の制約もなく、近年、工業用水の廃熱などを利用し、エンジニアリング会社などが【2】閉鎖循環式の養殖システムの構築も始めています。
  
  ファインバブルの応用例に加え、陸上養殖ビジネスの最新動向も紹介しますので、是非、積極的なご参加をお待ちしております。
 
 
開催日

2017/03/02 14:00 ~ 16:30

会場 横浜企業経営支援財団 大会議室
 横浜市中区太田町2-23 
 横浜メディアビジネスセンター7階 (関内駅・馬車道駅より徒歩6分)
参加費 市内企業:1,000円/1名
 市外企業:2,100円/1名
 (当日会場にて申し受けます)
 
 横浜型地域貢献企業、IDEC施設入居企業、「横浜グローバルものづくり企業ガイド2016」掲載企業は無料
対象 横浜を中心とした製造業の皆様など
プログラム ●14:00~15:00 基調講演
 『陸上養殖事業の最新動向と課題、取組事例など』
 東京海洋大学 助教 遠藤 雅人 氏
 <講演概要>
 陸上養殖とは陸地に池や水槽を設置して魚介類の養殖を行うものであり、「流水式」と「循環濾過式」とがある。近年、世界的にも生産施設が増加している養殖形態である。
  本セミナーではその基礎知識から現状および課題、取り組み事例まで重要な点について解説を行う。
 
 ●15:00~16:00 事例1
 『日本のエビ陸上養殖、及び海外の動向』
 IMTエンジニアリング株式会社 専務取締役 野原 節雄 氏
 <講演概要>
 現在、食糧増産の切り札として、世界的に注目を集めている陸上養殖分野の中で、エビに特化した技術を説明。
 その開発経緯、特徴、事業性と今後の課題や、海外の同様な事例についても紹介する。
 
 ●16:00~16:30 事例2
 『ファインバブルの陸上養殖への応用』
 株式会社安斉管鉄 mcs事業部長 安斎 聡 氏
 <講演概要>
 多くの用途が期待されているファインバブルについて、陸上養殖への応用の可能性や取組事例などを紹介する。
 一企業としてでは無くファインバブルに携わる技術者として蓄積した知識とノウハウを解りやすく解説する。
申込み方法 下記の『参加お申し込みフォーム』ボタンよりお申し込みください。
 (初回に、ユーザー登録が必要となります)
 
お問い合わせ (公財)横浜企業経営支援財団(IDEC) 経営支援部 技術支援課 TEL:045-225-3733
定員 50名(定員になり次第締め切らせていただきます)
申込期限 2017年03月02日(木)

遠藤 雅人 氏

東京海洋大学 助教

野原 節雄 氏

IMTエンジニアリング株式会社 専務取締役

安斎 聡 氏

 株式会社安斉管鉄 mcs事業部長
申し込みの受付は終了しました。
ページの上にもどる
Copyright ©2017 IDEC Yokohama. All Rights Reserved.